ブログ

「ありがとう」って、言えてるかな。

2022.03.02

「ありがとう」って、言えてるかな。
お店に食事に行くと
「お金を払っているからと自分の方が偉い!」
という態度の人を見かけることがあります。

でも
食事とお金の交換で
バランスがとれているのだから
どちらが偉いということは
ないのではないかと思います。


洋服などを買う時、
購入する金額に関わらず
客の私の立場になって
親身に、そして気持ちよく接して下さる
ショップの方に出会える場面が
時々あります。

そんな時は必ずお会計の時に
「今日は、ありがとう✨○○さんに出会えたからこそ
こんな素敵買い物ができたわ❤️ありがとうね😊」
という言葉が自然と口からこぼれてしまいますが
そういうと、
「そんなこと言ってもらったことがないです😿
また、これからもがんばれる😌」
と涙を流される経験が数回(異なるお店で)
ありました。

「そんな世の中なのか😞」と少し寂しくも思いますが
感謝の気持ちをそのまま伝えることができて
よかったな~と、
お店の女性を自分の娘と重ね
これからもそのお店で頑張ってほしい、
次に来るときも彼女から購入しようと
心に決めます。

「ありがとう」
家族や職場などで
誰かに何かをしてもらったときも
ちゃんと言えてるだろうか…
ちょっと振り返ってみたくなりました。

誰かに何かをしてもらったときは
その人の時間や知恵を使って
助けてもらっているのだから
ちゃんと感謝できる人でありたいなと
思います。
少々、洗濯物の干し方が
自分と違ってたり
片付けてくれた食器の収納場所が違っても
私を手伝ってくれたのだから
ありがとうね、って。

いえいえ、
何かをしてもらわなくても
そこに在るだけで
いてくれるだけで
「ありがとう」だものね。




みんな、
ありがとう。