ブログ

「いつか使うかも…」使うことはどのくらいある?

2022.11.21

「いつか使うかも…」使うことはどのくらいある?

片づけネタ 第2弾です。

第1弾は文末にリンクを貼っていますので、よかったらご覧ください☺

今回もよく聞く声を取り上げますが。

片づけをしていると、よく聞くのが

「いつか使うかもしれない」

という声です。

 

キレイな紙袋

数回しか使っていないお鍋

もらった贈答品

あまり着ていない洋服

これも挙げだしたらキリがありません。

 

はじめにお断りですが、とっておくことが悪いことなのではありません。

自分で把握して、保管できる場所もあるなら何の問題もありません。
次の活躍の時がくるまで待機していてもらうのもアリですよね。

ふたたび活躍の時が来たときは、「とっておいたよかった~♡」とちょっと嬉しくなりますものね。

 

でももしも、「いつか使うかも」と思って残してあるものたちが家の中の結構なスペースを取っていて、そこに住んでいる人たちが住みにくいとしたら…?

実際に多いのは、こちらのパターン。

家の中にものが増えて置き場にも困ってたりするけれど、「いつか使うかもしれない」と思うとなかなか手放せないものがいろいろとあるのです。

そんな時に「いつか使うかも…と思ってとっておいてあるもので、使ったことがあるものはありますか?」と聞くと、ほとんどが「ありません」と答えられます。

そうなんです、実は「いつか使うかも…」と思っているものが、再び使われることって意外と少ないんですよね。

私の場合、そう思ってとっておいてあるものの存在すら忘れてしまっているということも💦

忘れてまた購入して、後になって「あ~、そういえばここにあったんだ💧」という始末w

 

もしも今、物の置き場に困っていたり、使いにくさに困っている方は、「いつか使うかも…」と思ってとっておいてあるものから見直してみるのもいいかもしれません。

*****

片づけ本どおりにしているのに片づけられない理由

片づけ本どおりにしているのに片づけられない理由 – 彦根市女性つながりサポート事業 (hikone-women-support.net)