ブログ

「自分は正しい」症候群

2022.03.14

「自分は正しい」症候群
偶然ですが
相談員のブログの記事を拝見して
私もこのテーマについて
記してみたいな~と思っていたので
少し書いてみますね😊

最近
「自分は正しい」症候群が
増えているそうです😅
その背景のひとつとして
多くの人が現状に対して不満や怒りを
抱いているということが
あげられるようです😒
これもコロナ禍による影響ですね。
そもそも人間は
相手を支配し、屈服させることで
何らかの満足感や快感を得るものだそうです。
また「自分は正しい」症候群を分析すると
3つのタイプに当てはめられるようです。

(参考:WebEclat 2021.2.6
     精神科 片田珠美さんの記事より)
1 自分のメリットを最大化しようとする
「利得型」
 代表格は、
 ● 店員の態度や商品に難癖をつけて
  値引きや特別なサービスを享受しようとすること。
 ● 自分のミスを他人のせいにする人というのも
 保身という利益のために自分は悪くないと主張する

2 自分の価値を高めるために必死
 「自己愛型」
 自分を認めてほしい、他人より有意に立ちたいという
 自己愛の強さゆえに、
 自分の価値観や正しさを押し付けるのが
 このタイプ

3 弱みがあるからこそ他人を攻撃する
 「否認型」
 自分の弱みや非を隠すために
相手を攻撃するのが「否認型」
 人は相手から弱みを突かれると、つい
感情的になって相手を攻撃しがちですが
否認型はその前に行動に出てしまいます。

 「悪いのは自分ではなく相手だ」
と強調することで
自分は悪くない、正しいと見せようとするのです。
 このタイプは、その先のことを考えずに
その場での快感を優先する心理構造だとか。


私の場合は2と3の混合タイプかな。
そのことに気づいたとき
凄く恥ずかしい気持ちになりましたが
気づいてないままのほうが
もっと恥ずかしい😂😂😂

たまに
正しい症候群の顔が
にょっきり出てくるけど
そうなったときは
そのときの自分の心に寄り添って
何を認めてほしかったのだろう
主張しないと、自分の中の
何が壊れそうで不安だったのだろう
聴いてみてあげています。

そうすると
とっても気持ちが楽になりますよ~
頑張って主張しなくてもいいから
変なエネルギーを使わなくても
よくなるし😊
年度末、ネコの手も借りたいほど
忙しい?
あたちのこのお手てで
癒されてにゃ。


相談員:瀧口