ブログ

2月が好きな理由(スタッフのつぶやき)

2022.02.02

2月が好きな理由(スタッフのつぶやき)
2月になりましたね。
私、2月、意外と好きなのです。

それは
どんなに寒くても
だんだん春が近づいてきてるな~というのを
どこからともなく香ってくる春の花の香りや
ふと見つけたちっちゃなお花の姿から
感じることができ、
そこに幸せと希望を見出すことが出来るからです。

お散歩してて
「(クンクン)ん? もしやどこかに!」と思って
周囲を念入りに見回すと
ちっちゃなお花が咲いてた~~~!
なんてこと、ありませんか?
私にとっては
もう、最高の瞬間なのです💖


でもね、、
子どもたちが大学受験生のときは
逆になんだか辛くて
切ない時期でもありました。

希望する大学にご縁がないという結果となったり、
合格はよかったけど
それと同時に1人暮らしが確定したり…。

ちっちゃなちっちゃな、1歳過ぎのころは
保育所で私とバイバイするのが嫌だと言って
大きな声で泣いているその声を背に
どこからともなく薫ってくる春の香りの中を
急ぎ足で通り抜け
職場に向かったり…など
今、思い出しても切なくて涙がこぼれてしまいます。

子育てや夫婦関係、
職業生活においても後悔する部分も多く
今でもやり直せたらな~と思うことがあります。

だけど
それこれも
今の私にとっては必要な経験で
味わいのある人生を送っているな~と
思っています。

前にもお話しましたかしら?
人生曲線を描いたとき
アップダウンが大きければ大きいほど
長ーい1本の線になるんだよ、
だから、それは充実した人生を送っている証拠なんだと
教えてくれた人が居ました。
(上司だったかな…)

早春のお花の香りには
そんなこんな切ない思い出もありますが
成長した娘たちや夫(笑)
いえいえ、
何よりも自分自身が
清々しく味わい深い日々を送れるようになり、
この時期に咲くかわいいお花たちからは
どんなことがあっても
毎年、希望と元気をもらえていることに
感慨深く、心から感謝をしている今日この頃です。

我が家に咲いているローズマリーのお花

大雪の下でへしゃげていたけれど
元気に咲いてくれていて、びっくり!
2月にも咲いているのって知らなかった💦💦
ありがとう💖

こちらも我が家の庭の写真。
もうすぐ咲きそうな沈丁花のつぼみ

沈丁花の花の香に出会えるのも
もうすぐかな?

たのしみ💖