ブログ

つながりゆく「縁」~ハンドボールと不登校・いきづらさ~

2022.07.06

つながりゆく「縁」~ハンドボールと不登校・いきづらさ~
10年以上前から
叶えたい夢のひとつに
「ハンドボールをする」というのが
ありました。

ハンドボールの経験は
今から40年くらい前の中学生の部活動で
2年半したくらい。
運動音痴でしたので
それはそれは苦い😭思い出が多いのですが
プレイ自体は楽しかったなと
懐かしんでいるうちに
もう一度、してみたいと思っていました😌✨

とはいえ
チームプレイであること
体力・筋力などが低下しており
健康上のリスクもあることから
容易にすることはできなかったのですが
いつか、できるかもしれないと
細々と筋トレをしたり
脳ドックや心臓ドックを受け
血圧のコントロールをしていました🏥

でも、
私もあと数年で60歳に😓

もう駄目かな…と思い始めていたある日
知人に
「ハンドボールをしたい・・」と
呟いてみたら
「ハンドボール教室をしている人がいるよ」と
紹介してただく流れに😍

そしてとうとう先々週に
ハンドボール教室参加することができました!!

しかも
主宰者さんは15年くらい前に所属していた職場での
仕事を通じて知り合った方でして
15年ぶりの再会を果たすことに✨
そして
そのハンドボール教室は
【不登校いきしぶり等いきづらさを抱える
児童生徒さん居場所づくりプロジェクト
ぱらでいろ】での活動であるということを
知りました。

私の中学時代の部活から
ハンドボールをもう一度経験したい
→ 健康管理
→ 再会
→ 不登校いきしぶりいきづらさへの理解を深める
→ ハンドボールを楽しむ
→ 新たな世界が始まる
「つながる」「ひろがる」
という縁に感謝です。

ぱらでいろについて↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100048650287026

ちなみに
40年ぶりのハンドボール
キャッチも、シュートもできて
驚きと感激ですが
半面、体に負担をかけていないか
すこしビビッてます😓
(ジムでの運動、今までにあまり生じたことがない部位の
筋肉痛が生じてすこし休んじゃった)

そんなこんなで
このご縁が
さらにどなたかの何かにつながれば
いいな。

(相談員:瀧口)