ブログ

他人のものさしを手放す

2022.08.18

他人のものさしを手放す

自分がちょっとしんどいなぁと思っているときを振り返ると、他人のものさしで測っているときが多いなと感じます。

自分を良く見せたい 

認めてもらいたい

というような気持ちがすこく強くて。

他人の目からみて自分がどう映るかということにフォーカスしてしまっているんですよね。そんな時ほど、自分に自信もなくて…

だから相手の反応にやたらと過敏になって、相手の言動に一喜一憂していたりするから気持ちの波が大きくなる原因にも。

気持ちの波が大きいのが続くと知らずしらずのうちにどんどん心が疲弊してしんどくなっているのです。

他人のものさしではかるもいうのはそういうことなんだろうなと思います。

 

このしんどさから開放されるためには、自分のものさしが必要なんだと思います。

それは言い換えれば、自分のことを自分自身が受け入れて認めてあげることなんじゃないかと私は思っています。

ダメダメな自分の部分にバツをつけるのではなく、これも含めて自分なんだとマルをつけてあげるイメージです。

 

それから、もうひとつ大事なことは自分のゆずれないくらい大切にしていることや思っていることを明確にすることなのかなと思います。

これがいわゆる、自分の軸となるものですね。

自分の軸がはっきりしていると、不思議と周りに左右されにくくなります。

周りの目が気になってがんじがらめになっている自分に気がついたら、他人のものさしは思い切って手放しちゃいましょう!

 

自分の人生、もっと自由に生きてもいいんですよ〜!