ブログ

子育てでの後悔

2022.11.02

子育てでの後悔

子育ての悩みはつきません。

ましてや、子どもになにかしらのネガティブなことが起こると、

「私の育て方が悪かったのだろうか、、」

「あのとき〇〇してなかったのがいけなかったのだろうか、、」など

これまで自分がやってきたことに対する後悔の念に苛まれることもしばしば。

 

私もどれくらい後悔し、自分を責めたことでしょう。

今だにその当時を振り返っても感情が溢れ出てくることもあります。

 

でもね、その時、その時で一生懸命向きあって、その時はそれが1番いいと思ってやってるんです。

良かれと思って、、というやつです。

みんなそうだと思うのです。

 

そういう視点がもてた時から、私はちょっと切り替えることをするようにしました。

自分のことを責めたくなった時、責めたくなった時のことは反省する。

子どもにもその時のことを謝る。

そして、これからどうしていったらいいかを考えて、これからの言動を変えていく。

ことを意識するようにしています。

 

子育てに正解なんてないと私は思っています。

それぞれの個性があって、親子のカタチがあって、誰かにとってのいい方法も別の誰かにとってはあまりしっくりこない、、

そんな感じではないかと。

 

トライ&エラーはあるけれど、改善はしていけると信じています。

 

どんな風に改善策があるかがなかなか見えてこないときはぜひつなサポ相談をご利用ください。

一緒に考えましょう。