ブログ

子育て中のイライラの原因は、

2022.12.10

子育て中のイライラの原因は、
「イライラして、思ってもみなかった言葉を発したり
 大きな声を出して叱ったりしてしまう」と
お子さんに申し訳ない気持ちの分だけ
自分を責めて涙をされる子育て中の女性に
たくさん出会ってきました。
つい先日も、そうでした。

子どもを想うが故
子どもが可愛くて
自分が持っている意識やエネルギーを
お子さん(たち)に注ぎ
さらにはパートナーや
ご家族にも注ぎきってしまって

たいていは、
自分自身のエネルギーが
枯渇してしまっているから
という状態であることが当てはまります。

もう、何回もお伝えしている
「シャンパンタワーの法則」
私のコーチングの師匠が提唱された
この法則

 

シャンパンタワーの
一番上を自分自身
2段目をこども・パートナーなど家族
3段目を友達・職場・仲間
4段目がお客様・地域・社会
と見立てて
関わる人たちに
愛やエネルギーを注ごうとするなら
ということをまずは自分自身を満たさなければ
全てを満たすことが出来ない
シャンパンタワーのシャンパンを
一番上のグラスから注がなければ
全てのグラスには注がれないという姿に
たとえて表しているものです。


子育て中の方は
特に
まずは2段目の子どもやパートナーに
エネルギーを注ぐことに徹してしまうので

自分自身のグラスは
たいていが半分も満たされていない場合が
ほとんどです。



そのような状態が象徴される場面としては

「なんで私ばかり、
こんなこと(家事や育児)をしなければならないの」
「なんで、自分は好きなことをして、
家事や育児を手伝ってくれないの!」と
夫やパートナーにぶつけてしまい😤
ほとほと疲れ😮‍💨
また、そんな自分を責めてしまう😿という状況が
当てはまります。

そこで
このシャンパンタワーの一番上の
貴女自身のグラスを取り出してみて

自分は今、どれくらい満たされているか
感じてみましょう。

紙に、グラスの絵を描いて
どれくらいみたされているか
塗り潰してみてましょう🖊

書いてみるの、だいじ💛

先日お会いした方は
2,3滴とおしゃっいました。

そう答えられる方は
珍しくはありません。
私自身もそういう時がありました。


塗りつぶしてみたら
次は
「何をすればグラスが愛やエネルギーで満たされるのか」
「お金も時間もサポートも整っているとして、
何をすれば、満たされるのか」を
思いつくだけ挙げてみましょう。

たとえばね、
「一人でお茶しに行く」
「アロママッサージを受けに行く」
「スーパー銭湯に行く」
「一人でゆっくりランチをする」
「気になっていた洋服を一人で買いに行く」
というように。


書き上げるのが、だいじ💛

そして、そのうち
一番実現可能で、
一番やってみたいことを
ひとつ選び
実践に移すのです。
その時にサポートや時間の抽出・お金など
越えなければならないハードルがあるとすれば
そこであきらめずに
「どのようにすれば、それが叶うのか」
叶えられる方法を考えてみましょう。

すぐには叶えられずとも
叶えるための第一歩必ずありますし
たとえそれがうまくいかずとも
必ず叶えられる方法はあります。

「なんでわかってくれないの」
「なんで手伝ってくれないの」
「なんで私はダメなの」
「なんで私ばかり我慢しなきゃならないの」
から
「どのようにすれば、理解してもらえるか」
「どのように伝えれば、協力がえられるか」
「どのようにすれば、私の夢はかなうのか」
と
「なんで(WHY)」から「どのように(HOW)」に
変換するだけで

たいていのことは実現に繋げることができます。

「なんでイライラするのだろう」
から
「どのようにすれば、イライラしなくなるのだろう」
も、そうですね。


先日であったママは
「朝起きて、お昼までの半日だけでいい。
家事も、子どものこともせずに自分のペースで
好きなように時間を過ごしたい」と
おしゃっいました。

そして、どのようにすれば、それができるかを
一緒に考えてみました。
パートナーさんへの伝え方にも
コツがあります。
二人であれや、これやと考えてみて
最終的にはその方が自分でどうするかという
答えを見つけて、帰路につかれました。

つなサポの面談相談では
このようなこともお手伝いさせていただくことが
可能です。

気軽に、ご利用いただければ嬉しいです。

(相談員:瀧口)