ブログ

家族連れの風景

2022.05.07

家族連れの風景
ちいさなお子さんを連れた
家族の姿を見ると
自分が子育てをしていた
30年近く前のことを想い
目頭が熱くなってしまいます。

一生懸命だったあのころ
子どもたちといるだけで幸せだと思っていた
あのころ

ずっと一緒に過ごせる時間はたっぷりあるはず
だったのに
子どもたちはあっという間に大きくなり
あっという間に
手元から離れてしまいます。

もし
街でみかけた子ども連れの親子が
30年前の私たちの姿だったら
「こどもはあっという間に大きくなるから
今を大切に。子どもとの時間を大切にしてね。」
と、声をかけるでしょう。

子育ては大変といえば大変ですが
それだけではない。
決してそれだけではなかったと思う
今日この頃です。