ブログ

成人式にまつわる、不思議な出来事

2023.01.14

成人式にまつわる、不思議な出来事
先週の日曜日は
京都で一人暮らしをしている
姪(私の妹の娘)の成人式でした。

地元に戻ってきて
家族みんなで
お祝いや成人式の準備(着付けなど)を
する予定でしたが

先週の金曜日に
地元に住む妹夫婦と甥が
新型コロナの濃厚接触者になり
帰宅することが出来なくなってしまいました。

そこで急きょ
姪を土曜日の夕方から我が家に招き
日曜日の夕方まで
アテンドすることになりました。

成人式にかかわることは
次女のときで終わりだと
当然のように思っていたので

まさか
再び
成人式のお祝いのひとときを
夫とともに
家族のように過ごすことができるとは
夢にも思っていませんでした。

我が家の空いた次女の部屋で過ごし
早朝着付けに送って
仕上がった姿を妹家族や両祖父母に披露しに
連れて行ったり
成人式の会場まで送ったり
あちこち送迎したり
夕方ともだちとご飯をするというので
新しい服を見に行ったり

自分の娘と過ごしているような
夢のような楽しい時間でした。

妹夫婦には悪いけど
私にとっては
忘れられない最高に幸せな一日でした。

実は、このことが起きるまで
私自身、姪や甥のことを
大切に想えているのかどうか
よくわからなくて

こんな伯母でいいのかな…と
ふと
思っていたのです。

その矢先に
「そうじゃないよ」と
確かめさせてくれるイベントを
天が与えてくださったと
そう思えるような
不思議な出来事でした。

自分に「ない」と思っているものは
本当は「ある」のです。

そのことには
数年前に気づいていたのに
再確認をさせてもらうこともできました。

妹夫婦は陽性で
甥っ子は陰性であるため
家庭内で隔離をしている不自由な妹家族に
せっせと食料や
成人式がらみの荷物などを運び入れるなど

この1週間は
楽しかったけれど
疲れました(笑)

今年最初にいただいた
天からのギフトだったと
受け止めています。

ありがたいものです。

(相談員:瀧口)