ブログ

赤ちゃんを育てている、ママの願い

2022.12.16

赤ちゃんを育てている、ママの願い
先日
赤ちゃんを育てておられるに
「今、心の中に、もやもやと抱えていて
しんどいな~って思っていることは、ないかな?」
とおたずねさせていただきました。

子どもたちはかわいいのだけど
イライラしてしまう、と
上の子は反抗期
なんでも「いや!」から始まり
全然言うことを聞いてくれなくて
大きな声で叱ってしまう。
そんな自分が嫌で、、と


私自身の経験も含め
また、これまで出会ってきたお母さんの
お話を聞かせていただいた経験からも
3歳児さんと乳児さんを育てているときは
やりようのない苛立ちを抱えながらの毎日で
本当に本当に大変な時期だと思います。

お子さんの反抗期について、や
下の子がほったらかしになるということについて
助言をさせていただいても
おかあさんの気持ちが楽になられるということは
ほぼ、ありません。

ですが
お母さんに
どうしたら、イライラが減ると思う?と
尋ねると
ママ「ゆっくり、自分のために出かけたい」
私「どれくらいの時間が欲しい?」
ママ「1日。買い物したい」
とのこと。

それからは
「どのようにすればそれが叶うか」の作戦会議です。

幸いにも、パパはママの外出を応援してくれそうなのですが
課題となるのは、家事。
でも、これもクリアできそうなので
早速、この週末に、パパと一緒に家事を一緒にやってみる
とおっしゃいました。


そして、今度のパパの休み中に
お出かけできるよう、調整してみるとも
おしゃいました。

とはいえ
作戦がうまくいかない場合もあるでしょうし
期待はずれな結果になるかもしれませんが
うまくいかなければ
何でできひんの?と自分や夫を責めるのではなく
どうしたらうまくいくか、を考えるようにすれば
解決方法は見つかるし。
期待はしなければがっかりすることもない
うまくいかなければ
また一緒に考えてみましょうねと
お話しました。


自分を大切にすれば
周りを大切にすることができます。

自分を大切にして、いいんです。



(相談員:瀧口)