ブログ

24時間 『母』でいなくても大丈夫!

2022.06.27

24時間 『母』でいなくても大丈夫!

子育てをしていると、ついつい自分のことは後回しになってしまいます。

子どもの健やかな成長を願って、24時間体制で子どもを守り育てることに必死ですからそうなるのもよくわかりますよね。

そんな毎日のなかで、ある時ふとこんな気持ちが頭をよぎります。

「私の人生って、この先もずっとこんな感じ…?」

専業主婦や育休中の女性は、一度はこんなふうに思うのではないでしょうか? 

1日の中で、大人と会話することがほとんどなく、不安や焦り、孤立感がどんどん募っていくのです。

そんな状況をなんとかしようと、家族に協力してもらってリフレッシュの時間を持つようにしている方も多いと思いますが、子どもから離れて自分のために時間をとることに罪悪感を持ってしまう方もいらっしゃいます。私もそうでした。

でもね、今だからわかるのですが、罪悪感なんて感じる必要は全然ないんです。

だって、リフレッシュしたあとって、自分でもびっくりするくらい家族にやさしくできていたりしませんか?

逆にリフレッシュできていないと、知らず知らずのうちにイライラ、カリカリしていたりして💦

自分自身が満たされているって、大事なことなんです。結果家族にもいい影響を及ぼします。

自分の心のバランスを考えると

子育ては本当に大変だけれど、意識的にリフレッシュする時間と自分のことを考える時間を持つようにすることをおすすめします。

さらに、自分のことを考えるときには、ちょっと誰かの力を借りると刺激と社会とつながっている感と思考が整理がされやすくなるのでおすすめです😊

彦根市男女共同参画センター「ウィズ」でも女性のやりたいを応援する企画があるようです。

いろいろと活動されている方のお話を聞く機会のようなので、新しい風を吹かせたいなぁと思っている方は気軽に参加してみてくださいね!

私には場違いだわ💦

きっとそう思っていらっしゃる方にこそ聞いてほしい内容なのではないかと思いますよ😊